首のしわの原因

首のしわの原因はたるみから

首のしわは、女性が抱える美容の悩みの一つです。首のしわの原因は個人個人によって差はありますが、一番の原因は加齢とともに肌にたるみができ、そのたるみが首のしわになっていくことが大半です。
たるみからくる首のしわの原因は、上から下へ下がり、首にしわ」を作るだけではなく、首まで太くしてしまっています。
筋肉の衰えがしわを作ってしまい、意図的に首だけの筋肉を鍛えるのは難しいとされています。
また、首の真皮層はコラーゲンとヒアルロン酸等多糖類から成り立っています。
肌の老化によってコラーゲンが壊れ減少し、繊維芽細胞が衰退してきます。日常生活での中で、紫外線や皮膚の乾燥、活性酸素によるストレスや食生活、睡眠不足から首のしわができる原因にもなっているのです。

首のしわの原因は紫外線?

首のしわの原因はいろいろな所にありますが、表情筋の衰えや頬のたるみが垂れ下がってくると、首のしわの原因にもなります。寝るときに高枕をして寝る人もいますが、枕が高すぎるのも首にしわがよった状態を作ってしまい、毎日の積み重ねがしわの跡として残ってしまうのです。
大きな原因の中に紫外線が挙げられますが、日焼けをすることで皮膚に悪影響を及ぼし、首のしわへとつながっています。
体と違い、顔と同じように紫外線が当てられる場所です。顔は少なからず化粧でカバーできますが、首まではなかなかケアが行き届かないのが現実化です。
顔よりも皮膚が薄い場所のため紫外線のダメージを受けやすくなっています。

首のしわ対策@私の体験談も♪ >  首のしわの原因
 関連リンク 顔のしわ首のしわきれいなおしりブーツの臭い対策